スタッフブログ

【部分痩せ】「足だけ痩せたい」「お腹だけ細くしたい」人はコレが重要!!

こんにちは!

今回は『部分痩せ』について解説していきます。

よく「お腹を引き締めたい」や「脚を細くしたい」ということを

特に女性から伺います。

メディアの影響もありますが、間違った認識でいる方が多いので

身体作りの観点から、解説していきます!

それでは参りましょう!

部分痩せはできません!

題がいきなり回答になっていますが、これが結論です!

お腹の肉を落としたいから腹筋をしても、お腹の肉は落ちません。

厳密には【お腹の肉だけ】は落ちません!

こういった認識の方は、トレーニングと食事のあり方を見直す必要があります。

『筋肉をつける』ためのトレーニング

脂肪を落とそうとしてトレーニングを始める方。

もちろんトレーニングが増えれば消費カロリーが増えるので、

理論上、脂肪は減ることもあります。

ただあくまで「消費カロリー > 摂取カロリー」になったときに限ります。

こちらについては下記の記事で詳しく解説しているのでご参考ください。

https://personal-e-studio.com/wp/2020/04/03/food/

トレーニングの根本は「筋肉をつける」ためです!

必要な箇所の筋を大きくして、身体のメリハリを出すことができます。

なのでトレーニングの目的は「メリハリをつける」ことを意識するといいですね!

『体重を落とす』ための食事

体重を落とすことに最適なのが食事です!

摂取カロリーは可視化しやすく、コントロールも

消費カロリーよりもしやすいからです。

食事によりカロリーをコントロールし、脂肪を減らす。

ただ食事内容によっては、筋肉も落ちてしまいますが

体重を落とすのであれば、食事が重視されます!

ダイエットの目的ごとにやり方を変えましょう!

トレーニングと食事の目的の違いが理解できたところで、本題です!

なぜ部分痩せはできないのか?

多くの方が、お腹のトレーニングをしたらお腹の脂肪も取れると

認識していると思います!

ただ基本的に、脂肪は全体的に落ちていくので特定の部分から落ちることはありません。

さらにお腹に関しては、身体にとって大切な臓器が詰まっているため

それらを守るために「皮下脂肪」と「内臓脂肪」がつきやすいです。

そのため、お腹周りが大きく下半身が細い人が出てきます。

ただそれは『部分痩せ』ではなく、脂肪がつきやすいお腹周りに脂肪が

ついているだけです!

メディアで部分痩せを謳っている人も特定部位が痩せているわけではなく、

全体的に細く特定の部位が「引き締まっていて」部分痩せしているように

見えます。

ですがあくまでそう見えているだけで、ほとんどの方が全体的に細いと思います。

 

部分痩せはあくまで、企業側の戦略的に作られた用語でしかありません!

トレーニングと食事の本質を理解して理想の身体を手に入れましょう!

・トレーニングは「筋肉をつける」ため

・食事は「体重をコントロール」するため

・部分痩せは企業の戦略から生まれた用語である

まとめ

「体重を落とす」ことがメインであれば、食事をかえる。

「身体を引き締めたい」のであれば、トレーニングも必要になります!

理想の身体を手に入れるためは、トレーニングで必要な箇所に筋肉をつけ、

食事で脂肪量をコントロールすることで理想とする身体に近づけていきます!

筋肉は部分的につけることができ、脂肪は全体的に落ちていくことを

理解しておくことが重要です!

E-Studioではお客様の理想の身体を具体化し、イメージを持った状態で

トレーニングや食事指導をしております。

今までダイエットで成功しなかった、自粛の影響で体重が増えてしまった方!

最短で目標を達成できるよう、カウンセリングにてお待ちしております。

\カウンセリング受付中/

最後までお読みいただきありがとうございました^ – ^